私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

お金をかけて夫対策を1歩進めることにした

前記事の続き。

 

全てを私がやらなければならない状況を、とにかく変えなくてはならない。

・食洗機

象印の圧力IHなべ

この2点の導入は、私がキッチンに立つ時間をかなり短縮してはくれたのだがまだまだ足りないということが分かった。

ということで今回はこの子を投入することにした。

ホットクック!

象印のやつはかきまぜをしてくれないので、塩麹や蒸し物、汁物保存用に回す。

ホットクックのかきまぜ機能は大きい。

なんせ、かぼちゃと玉ねぎを1口大程度に切って入れておけば、ポタージュ状にしてくれるのだ!

今まではそこを手動でやるのが結構手間だった。

それに2台運用にすると2種類の料理が出来上がる、素晴らしい。

約45000円の投資だが、子どもたちに料理を任せられるのも大きい。

切って、塩を入れて、スイッチを押すだけ。

手間は炊飯器とそう変わらない。

 

さらに次の一手はルンバ。

部屋をルンバブルな状態にして、ルンバに掃除を任せる。

祖母の突然の死で、「断捨離してルンバ」は今すぐに着手するべきだと身に沁みて感じた。

これは子どもたちと12月に実現する約束をした。

そしてお友達を呼んでクリスマスパーティーをする!

 

夫はケチなのでお金を使うことに厳しいが、私はそれ以上の稼ぎを上げてやると決めたので「あらあら、また言ってるのね~」と流せる精神状態をキープするよう努める。

うまい言い訳を考えておこう。

 

〈終わり〉