私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

宇宙さんの教え

最近、息子が気に入っているオーディオブックがある。

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

 

ダメダメな小池に、宇宙さん(小池にしか見えないやつ)が色々と教えてくれる話。

小池と同じようにネガティブなことばかり言っている息子にはぴったりの本だと思う。

宇宙さんの話し方も面白いらしい。

チコちゃんと近いような。

 

この本に書かれている内容は目新しいものではない。

「こんなの知ってる、読んだことある!」

と思ってしまえばそれまでだが、実践するからこそ価値があるのだ。

以下、アマゾンから抜粋すると

◎「無理、できない」「やっぱりダメか」、宇宙へのマイナス「オーダー」をやめろ! 
◎すべてを紐づける「やった、これでかなったぞ! 」をしつこく言え! 
◎「よっしゃ来た! タイムラグ! 」と唱えれば「かなわないかも」に打ち勝てる! 
◎「奇跡の“ありがとう"口ぐせ」は1日500回言え! 
◎どうしても人の心を動かしたいなら「秘伝のビーム」を眉間に打て! 
◎やりたくないことをやるときには「チャリンチャリン」を唱えつづけろ! 

 

すなわち、

・目標を明確にし、それに向けて行動し続けること。そのための心構えについて。

・感謝と愛を持って生きること。

の2点について、具体的に書かれていると思っていただければ良い。

まとめてしまうとものすごいありきたりである。

ただ、これをどうやって自分の生活に結びつければいいか、よく分からない人が多いのだと思う。

小池が常識に捕らわれたりネガティブになったりしたとき、宇宙さんが現れて「そういうときは〇〇しろ!」と具体的に教えてくれる。

それを読んで初めて、私たちは「そういう風に考えればいいのか!」と気付いたりする。

 

この本を読んで(正確には聴いて)から、私は斎藤一人さんのように「ツイてる!」とか、「ありがとう」「愛してる」と密かに心で唱えるようにしている。

息子も行動に落とし込んでくれればいいのだけど…

結局宇宙さんの教えは、「覚悟を持って生きろ」ということだと思う。

覚悟を持って、いつも行動し続ける。

そうすれば道が開くのだ。

 

〈終わり〉