私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

怒涛の9月と、来年のこと(雑談)

9月はイベントシーズン。

この3連休の運動会→発表会→きのこ狩りの3連コンボにはさすがに参った。

子どもたちは楽しそうだが、私は体力的につらい。

きのこ狩りなんて、ほぼ山登りみたいなもんだし。( ;∀;)

ほかにも保育園の来年度の保護者会長決め会議、イベント出店、小学校の運動会…週末がほぼ全て潰れる。

 

ちなみに平日も色々な準備で潰れている。

つまり、私に休みはない。

大変なのはわかっているのだが、役員も発表会のスタッフも頼まれると断れない。

自分が主催者側になったほうがイベントは楽しいものだ。

それにみんな、私の能力を見込んで頼んでくれているので、手伝ってあげたいなと思う。

でも来年はボランティアをちょっとお休みして、自分のことを考えるようにしようかなと思っている。

実は、夫が就農することが決まった。

数年前に計画したときは畑も販路も家もなくて諦めたのだが、今回は「この放棄地いいんじゃない?」とチラッと市役所で聞いたらトントン拍子に話が進み、知人の伝手で出荷先も決まり、スムーズすぎてびっくりだ。

今がタイミングだったのだ。

来年は当然私も手伝うことになり、夏はおそらく寝る時間もないほど働かないとならない。

そういう働き方は能率が落ちるから好きじゃないのだけれど…

その点も含め、どういう風に運用していくか、今のパートを辞めるのか両立できるのか、考える時間が欲しい。

自分のための時間も、もちろん作る。

来年できるかどうかは別として、写真を撮ったりものづくりをしたりする時間は確保したい。

 

〈終わり〉