私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

花粉症対策あれこれ ~何が効くのか

私は重度の花粉症である。

小学生の頃からかれこれ二十数年、毎年1月下旬から5月上旬まで。

今年もこの時期になってしまった。

鼻水鼻づまり、鼻腔の痛み、涙、目の痒みから解放されることはない。

眠りは浅く、頭の回転は鈍い。

以前、車で事故を起こしてしまったのも4月だった。

 春は気を付けなくてはならない季節である。

 

花粉症というのは、直接的にはスギ花粉のせいなのだが、様々に絡み合った複合的要因でなってしまうものらしい。

遺伝、食事、生活習慣、ストレスなど。

私の場合、遺伝であることは間違いない。

食事…当時は牛乳大好きで一日1リットルは飲んでいたと思う。それに甘いものも大好き。濃い目の味付け。野菜はあまり好きではない。今思うと恐ろしい食生活だ。

生活習慣…中学受験のため遅くまで塾、運動は体育のみ。

ストレス…勉強と、学校での人間関係に悩んでいた。

遺伝的な要因だけでなく、条件が揃ってしまったから発症したのだということが分かる。

 

大人になってから、色々な対策をしてきたが今のところ軽減されている様子はない。

特にここ3年は漢方で体質改善を図っていたけれど体感的にはそんなに効いていない。

毎月病院に行かずにサボっているからかもしれない。

だから今年は症状を軽減するべく新しい策をたくさん用意した。

・空気清浄機の導入(去年までどうしても夫を説得できなかったが、今年はすんなりいいよと言ってくれたのはなんでだろう)

・ネトル茶を毎日飲む(ケルセチンが効くらしい)

そばを食べる頻度を上げる(同じくケルセチン)

・はちみつを1日ひとさじ(ポリフェノールなど)

・納豆を2,3日に1パック食べる(ムチン)

・乳製品を全く摂らない(カゼインを避ける)

・毎日運動をする(自律神経、免疫、代謝を鍛える。現在継続中)

・瞑想する(精神的アプローチ)

漢方薬は続ける

効果はいかほどか?

 

〈続く〉

 

スギ花粉なんてなくなればいいのにと毎年思う。