私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

②期限を設ける、とにかくスタートする

2/13、それが期限。

この日にお茶会を開くことにして、友人を4人も誘ってしまった。

 

・メルカリに出品しまくること

ハードオフにいろいろ持ち込むこと

・どんどん捨てること

・ものをしまうこと

・素敵な食器を手に入れること

・掃除をすること

 

絶望的な作業量だ。

とても終わると思えないのだが、それでも私は高みを目指して歩むのだ!

 

参考文献によると、

・『自分が長く過ごす場所、目につく場所、 目的のはっきりしている場所 、物自体が少ない場所、 狭いスペース』から

・1セット15分で休憩を入れながら毎日1~2時間作業する

時間はこれ以上増やしてはならない。
決断疲れして判断が鈍り、やる気も損なわれるからだそうだ。
 
そういうわけで今日はひたすらメルカリである。
オークションは断捨離本では推奨されていないのだが、リビングに放置されている夫の衣装ケースを物置に移動したいと言ったら「オークションに出そうと思ってたやつだから出しといて」という条件を言い渡された。
今日のノルマは衣装ケースの中身を出品、リサイクルショップ、ゴミの3つに分け、できるだけ出品しまくること。
実は午前中ずっとやっていてもうすでに決められた時間を守れていない。
しかし衣装ケースをどうしても仕舞いたいので頑張ることにする。
家族のものを片付けるのも良くないが、夫が私に丸投げしたのでもう権限委譲されたものとする。
 
〈続く〉
 
みんな気付いていると思う。
断捨離的タブーを無視しまくる私。笑
参考文献の意味あるのか??