私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

①断捨離する動機

家が片付かない。

片付いていたことがない。

思えば中学生になって自分の部屋を持ったときからそうだった。

結婚した相手がこれまた片付けられない人間なので、きれいな部屋に住んでいたことがないと今気付いて愕然とした。

まさに汚部屋サラブレッド。 

そんな私が断捨離をしようと決意したのは、子供が生まれて「この子が片付けられない人間になったら嫌だな」と思ったからである。

つまりよくある、親のコンプレックスを子供に押し付けるというやつだ。

あわよくば自分でも片付けられるかもしれないという淡い期待も抱きつつ、断捨離をやってみたいと思っている。

家が片付くと人生が変わるとか、よく聞くのでそれも検証してみたい。 

 

今回の参考文献は2冊。

1週間で8割捨てる技術

1週間で8割捨てる技術

 

 

1冊目は勝間和代さんの本、発売された当初に購入して読み、申し訳ないが放置していたもの。 

2冊目はAudibleで見つけた本。

 こんまりさんのときめき本も読んだのだが、なんだか結局ハードル高くてうまくいかなかったので変えてみた。

 この本たちを信じて片付けを開始する。

 

〈続く〉

 

片付けるって考えただけで超ブルーなんですけどー(;_;)