私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

①運動する動機

毎日元気に過ごしたい。

かつ美しくなれたらすごく嬉しい。

そう願うのはワガママではないし、私もそんな女性のひとりである。

きっと叶えられると信じることにする。

 

私は痩せ型の人間なので、体重を落とすと不健康になってしまう。

産後に授乳や睡眠不足でどんどん体重が落ちていったとき、とにかく疲れやすく貧血もひどく、「これは痩せすぎだな」と感じたものだ。

昔はガリガリのほっそい女の子に憧れたが、だんだんと“おばさん”という呼称にも慣れ始めた今日この頃、細すぎるのもげっそりして見えてよろしくない。

逆に体重を増やそうと考えた。

そこで目を付けたのが骨格筋率である。

筋肉を増やせば体重も増え、子供と外で遊ぶ体力も付くだろう。

これは私のQOLを上げるのに多大な効果があるに違いない。

まずは女性の「高い」判定の下限である29.1%を目指し、最終的には男性の「高い」判定下限の37.4%まで上げることをゴールとする。

期間の目安はとりあえず運動の習慣が根付くよう3ヶ月

その後も運動は継続し、記録に残すこととする。

 

まずは初日の体重、体脂肪率、骨格筋率を記録しておく。

BMI 18.1

体脂肪率 24.0%

骨格筋率 30.2%

ちょっと恥ずかしくなってきた。

おっと、初日から第一目標の29.1%はクリアしていた。

すき間時間にスクワットをしているのが効いているのか。

これで目標は37.4%に定まった。

今日からはスクワットに加えて腕立て伏せを行うことにする。

〈続く〉

 

ちなみに腕立て伏せは体勢を維持するのも精一杯、ひざを床につけても数回しかできないレベル。

本当に骨格筋率高いの?自分で信じられない。

上半身の筋肉をつけることがカギになりそうだ。