私の毎日は実験の連続である

色々な試行錯誤の記録。家事、育児、健康のことなど。

布団クリーナー来た!

うちのプラズマクラスターたち。 先日購入した布団クリーナーが来たので早速使ってみた。 普通の綿埃のようなものが少しと、細かーい砂状の白いモノ…これがダニ? すごい怖い。 こんな布団で寝てたなんて! 息子の鼻炎や私の体調がどうなるか、今日寝るのが…

風邪を引かないためにはどうしたら良いか

先日は風邪で息子の手術が延期になり、私は3日寝込み酷い目に遭った。 世の中には風邪を引かない人がいて大変羨ましい。 努力の賜物なのだろう。 来たるクリスマスに備え(手術予定日)、我々家族も絶対に風邪を引かないようにしたい。 たった3週間、されど3…

風邪で寝込んだときの養生食

まず保育園から娘が風邪をもらってきた。 次に息子が風邪をもらい、手術が延期になった。 そして私にも移り、副鼻腔炎と胃痛と熱で寝込んだ。 鼻は痛いしまだ微熱があるのだが、かなり楽になってきた。←イマココ 私はすぐ胃にダメージが来る。 なので食事が…

急性心筋炎

夫の叔母が急性心筋炎で倒れた。 「背中が痛い」と言って入院したと連絡があり、翌日には危篤になった。 急性心筋炎の時点では生存率95%。 しかし心臓の動きと各種数値が悪すぎてIABPで対処できそうにない。 ※IABP:大動脈内バルーンパンピング バルーンのつ…

養命酒、ではなくて梅酢漬け

養命酒、飲んで見たけれどアルコールがキツく、うちの大人3人とも眠りが浅くなるという事態になってしまった。 アルコール抽出はやめて、砂糖漬けも良くないのでやめて、酢漬けにすることに。 美味しくはないかもしれない。 梅酢(梅、紫蘇、食塩)に ・レモ…

養命酒的なものを作ってみる

夫が養命酒が効くらしいという話を拾ってきた。 【第2類医薬品】薬用養命酒 1000mL 出版社/メーカー: 養命酒製造 発売日: 2017/06/01 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログを見る みなさんご存知の養命酒。 どうぞご自由に飲んでください、と…

四十九日

先週末、四十九日法要のために実家に帰ると仏壇が用意されていた。 通夜葬式、戒名、仏壇仏具、納骨堂…それぞれにかかる金額をリアルに選ぶ側の立場で見てしまい、お金がかかるもんだなぁとしみじみ思ってしまった。 私は死んだら火葬だけしてもらって、遺骨…

結局新しいランドセルを買った話

中古の赤いランドセルを7000円で買った話の後日談。 nao-101.hatenablog.com やっぱり新しいの、買いました。 ランドセル フィットちゃん フィットちゃん201(FIT-201Z)2019年モデル フィットちゃんランドセルA4フラットファイル収納サイズジャンル: ランドセ…

うちで使ってる石鹸の話

うちのお風呂にはシャンプーとリンスとボディソープがない。 石鹸で髪顔体全部洗ってしまうからである。 そして薄めたお酢を頭からかぶり、ちょっと馴染ませてシャワーで流す。 酢の匂いが残ると嫌なので、しっかりと。 石鹸シャンプーとクエン酸リンスのよ…

ハリガネムシという驚異の生き物

小学生におすすめしたい一冊。 いわな―川と森の生きものたち 作者: 佐藤成史,あさりまゆみ 出版社/メーカー: ポトス出版 発売日: 2013/11 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る イワナという魚の四季を通して川と森の植物や生物を見る、というノンフ…

【ストⅤ】どのキャラを使ったらいいのか?という疑問

格闘ゲーム超初心者の私。 まずはキャラ選びからどうしたものかと思うのだが…キャラの選び方には色々な方向性がある。 ①とりあえず主人公のリュウだろ!という決め方 安直にも思えるが、初心者には案外悪くないらしい。 ②好きなキャラを使う 性格、見た目、…

お金をかけて夫対策を1歩進めることにした

前記事の続き。 全てを私がやらなければならない状況を、とにかく変えなくてはならない。 ・食洗機 ・象印の圧力IHなべ この2点の導入は、私がキッチンに立つ時間をかなり短縮してはくれたのだがまだまだ足りないということが分かった。 ということで今回は…

家事育児を一切しない夫への不平不満をぶちまける

本当に悔しくて悲しくて腹が立って仕方ないので、とにかく書いて発散することにした。 (悪口ばっかりなので嫌な人はスルーしてください) 私が怒っているのは、夫が家事も育児も全く他人事だと思っていること。 特にここ3日間、本当に酷いと思うことが続い…

宇宙さんの教え

最近、息子が気に入っているオーディオブックがある。 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 作者: 小池浩 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/09/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

うちのばあちゃんは「かまってちゃん」だった

先日祖母が亡くなった。 故人を悪く言うつもりなど全然ないのだが、正直なところ本当に困った人だった。 上のリンクを見てくだされば、まさにその通りの人間である。 自分の意見を曲げない。 何かと「調子が悪い」と言って気を引こうとする。 小学生の放課後…

ファミマ入店音アレンジが面白すぎる

FBで友人がシェアしていたのを聴いて、超絶気に入ってしまった。 【ファミマ入店音】ファミマにB'zが入店しました「もう一度ファミマに行きたかった」 ものすごくB'zを聴いていた時期があるので、すっごく面白かった。 こういうパロディものは、元ネタを知っ…

ストリートファイターⅤを始めた話

ファミコンが登場してTVゲームが浸透しつつあるなか、私は生まれた。 ゲームボーイ、スーパーファミコン、プレイステーション…他にもセガサターンとか色々あったのだが、どんどん新しいハードが発売され急速にゲームをする文化が広がっていき、子どもたちは…

怒涛の9月と、来年のこと(雑談)

9月はイベントシーズン。 この3連休の運動会→発表会→きのこ狩りの3連コンボにはさすがに参った。 子どもたちは楽しそうだが、私は体力的につらい。 きのこ狩りなんて、ほぼ山登りみたいなもんだし。( ;∀;) ほかにも保育園の来年度の保護者会長決め会議、イ…

差別について考える

SDGsに関連して、差別の問題に行き当たった。 最近では東京医科大学が入試で女性の点数を無条件に減点していた、なんて話があった。 知人に女性医師や医療関係者が何人かいるのだが正直、私にとってはそんなに大きな関心事ではなかった。 本当に理解していた…

SDGsについて、私ができること

SDGsというものを、私は最近までよく知らなかった。 年度初頭のPTA総会で校長先生から話が出たり、知り合いの高校生が授業でやったという話を聞いたりした、その程度。 持続可能な開発目標 | 国連開発計画(UNDP) まさか職場でこの話が出るとは思わなかった…

人生の勝算

人生の勝算 (NewsPicks Book) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 前田裕二さんという人は面白い。 頭が良く、常人にはない行動力と熱意があり、物語がある。 差別や格差と闘っ…

息子の骨折話 ②救急車と手術のこと

救急隊の方々には以前、保育園の救急講習でお会いしたことがあった。 いくら怪我に慣れているとは言え、見知った顔の、しかもプロが来てくれたことでかなり心が軽くなった。 本人の話を聞く限り、どうやら頭は打たなかったようだ。 腰から落ちたという証言も…

息子の骨折話 ①ADHDグレーあるある

ADHDグレーなこともあり、息子はとても怪我が多い。 脱臼は数回あるし、歯を折ったり足を捻挫したり、夏休み前にも給食のワゴンで自分の足を轢いてしまって痛い思いをしたばかりだったのだ。 そして今回は登り棒から飛び下りて着地に失敗した。 手の着き方が…

中古のランドセルを買うという選択

ランドセルは新品を買うものである。 たぶん99%の人はそう思っている。 私もそうである。 だからこの話はあまりしたくないのだが、事実なので仕方ない。 娘のランドセル、中古です。(T_T) じいじからランドセルと入学祝ということで10万円いただいた。 本革…

貧困や虐待は、すぐそばに潜んでいる。

夏休みに入る前のこと。 息子は虫歯ゼロの診断表を見せながら、私に言った。 「クラスにね、全部の歯が虫歯の子がいるんだよ。」 確かに、小学校で保護者会があるとPTAから必ず「虫歯を治療していない人がいます」という話が出る。 親がサボっているのかな、…

子育ての正解って?

子育て本第2弾。 世界標準の子育て 作者: 船津徹 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/07/06 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 「自信・考える力・コミュニケーション力」。 この3つを育てることが、子育て…

子育ては『父育て』

もう10年前の本である。 子どもの脳を鍛える子育てアドバイス (光文社知恵の森文庫) 作者: 川島隆太 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2008/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 息子が生まれたあとに買った。 断捨離のためにもう一度読んでみた。…

おばあちゃんのごはんと、息子のごはん

夫は結婚する前「うちの母の料理は変だから。」と言っていた。 たまにごはんを作ってくれるのだが、毎回「これは。。。」というものが登場する。 期待を裏切らない。 おかずとサラダとデザートが器に同居していたり、ごはんとパンと麺が全てテーブルにならん…

桃は追熟するのかしないのか。

仕事で桃を扱っている。 私は、数日置いて食べるほうが美味しいと思うのだが、 「桃は置いといても甘くならず追熟しない。(桃農家さん談)」 という話を聞き、論文を当たってみた。 今はいい時代だね、ネットで公開されてるの読めるから。 結論から言えば、…

成功者として振る舞う

もう最後の21日目の課題である。 世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれた3週間で人生を変える法 (単行本) 作者: トニー野中 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2014/12/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 現実は平凡な人間なのだか…